東京都 休業協力金 第2回目では、専門家による確認は無用です。

本日 6月17日から、「東京都感染防止対策協力金」の第2回目分の受付が開始されます。

今回、第1回目から連続して第2回目を提出される方にとっての特徴は、現時点で、以下の通りです。

  1. 必要書類が、第1回のそれに比して、大幅に少なくなっている
  2. 第1回目には必須であった、税理士等のいわゆる専門家による確認は、不要になっている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA