(税理士用)法人事業概況説明書の書き方ー裏面はどれだけ記載するものなの?

問題の所在

法人事業概況説明書の、裏面は、どこまで記載するもの?

 

結論

2か所:

  • 16 税理士の関与状況
  • 18 月別の売上高等の状況

 

理由

基本、「18 月別の売上高等の状況」だけ。

また、「16 税理士の関与状況」は実害がないため記載する、程度。

開業後の税理士会支部会の立食で、雑談をしている中で、「全部記載するのが大変で、、、」とこぼしたら、相手の税理士さんが、上のように教えてくれ、脇にいた別の税理さんも、「そうそう」とのことで。。。

 

補足

上の運用が成立しているのであれば、、、、そのように様式を簡素化した方がよいのではないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA