税理士なら川崎幸UFT税理士綜合事務所!平日と土曜日は夜21時まで!

シニア起業の盲点

会社の設立というと、定款の作成や認証、当期の申請、税務署や年金事務所への各種届の作成・提出といった書類仕事に注意を取られがちです。

確かに、以上の作業は、細かい記述と段取りがありますので、それ自体の重要性は否定しません。。。。しかし、事業を開始するためには、それだけでは不足です。

シニア起業の皆様と接しておりますと、若年の方の開業に比して、業務自体のノウハウや人脈等がきちんと準備されていらっしゃいます。

が、反面、業務の仕組みといった、いわば力作業が必要になる箇所は、結局、設立後に着手することが多く、それが設立後のスタートダッシュを妨げていることが多いです。

例えば、会社を設立する際に、名刺を作ると思います。しかし、名刺の作成時(発注時)に、必要な情報を、全て、網羅的に、整合して、依頼できる方は、残念ながらほとんどいらっしゃいません。

その原因の一つに、シニア起業の皆様は、日進月歩のITインフラについて、最新の状況に詳しい方はそう多くはないことが挙げられます。

例えば、ホームページについて、

  • 開業当初からホームページが必須である会社はどうするのか?
  • 必須ではない場合にどのように少しずつ作成していけばよいのか?
  • ホームページは当面は無くてもよくても、メールアドレスは必要な場合には?

というご相談に応えるためには、ドメインについて、「最新の状況」「課金の仕組み」等を比較して知っていることが不可欠です。

私ども自体がベンチャー企業でもあり、当初それを検討し後に、起業されるお客様へ継続的にアドバイスしているため、結果的に、最新のIT知識を取得・更新していることから、それが可能になっています。

急いで付言しますが、私どもは特定のITサービス業者とは提携はしておりません。会社設立代行サービスの付随サービスとして、1ユーザーの立場を堅守していることから、利害関係なしで、貴社にとってフィットする、リーズナブルな提案が可能になっております。

以上の結果、ITにさほど詳しくないシニア起業の皆様が開業前後からメールアドレス、ドメイン、ロゴ、ホームページの手配をスムーズに進めて頂くことが可能になり、好評頂いております。

是非、お気軽に、そしてお早目に、お声掛けください!

 

業務対応地域

基本的に東京・神奈川を対応いたしますが、それ以外の地域からでもご相談下さい。

【東京都市区町村】
千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・西東京市・狛江市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・国立市
【東京都地域】
浅草・麻布・池袋・上野・恵比寿・大井町・大崎・大手町・荻窪・御茶ノ水・表参道・霞が関・蒲田・亀有・神田・北千住・錦糸町・銀座・高円寺・汐留・品川・渋谷・下北沢・自由が丘・白金・新宿・新橋・代官山・台場・高田馬場・築地・豊洲・中野・永田町・日暮里・日本橋・練馬・浜松町・原宿・光が丘・日比谷・二子玉川・丸の内・目黒・八重洲・有楽町・吉原・四ッ谷・両国・六本木
【神奈川県市区町村】
横浜市 ・川崎市 ・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・小田原市・茅ケ崎市・相模原市・秦野市・厚木市・大和市・伊勢原市・海老名市・座間市

日本橋・川崎の税理士へ! TEL 044-577-9391 【電話】平日9:30~17:30 【メール】年中無休

PAGETOP
Copyright © 川崎幸UFT税理士綜合事務所 All Rights Reserved.