税理士なら川崎幸UFT税理士綜合事務所!平日と土曜日は夜21時まで!

3択で!本店所在地

「自宅とは別にした方が良いのだろうか?」

個人事業主から、いわゆる法人成りをして株式会社を設立する場合、
そのまま自宅のまま営業しようと思えば可能な商売の場合に悩むところです。

自宅のまま開業するメリットは、何といっても家賃という多額の固定費が発生しないことです。
デメリットは、事業が拡大モードに行きにくいことです。

以下の3択から選んでください!

❶ 同業者に知識やスキルが認められて仕事を紹介してもらえる人
→自宅をそのまま本店として足りる。

❷ 資金繰り的に、家賃負担をカバーできる確実性はないが、
設立前に融資/補助金の申込書を提出し、下交渉で、
融資/補助金の実行可能性が高そうである場合
→ 設立時から、事務所/店舗を借り、そこを本店とする。

❸ 資金繰り的に、家賃負担をカバーできる確実性はないが、
営業上、23区内の一等地の住所があると明らかに有利な場合
→ 月1万円強からレンタル可能な物件もある、
法人登記可能なレンタルスペースを借りて、
設立時から、そこを本店とする。  

 

 

 

業務対応地域

基本的に東京・神奈川を対応いたしますが、それ以外の地域からでもご相談下さい。

【東京都市区町村】
千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・西東京市・狛江市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・国立市
【東京都地域】
浅草・麻布・池袋・上野・恵比寿・大井町・大崎・大手町・荻窪・御茶ノ水・表参道・霞が関・蒲田・亀有・神田・北千住・錦糸町・銀座・高円寺・汐留・品川・渋谷・下北沢・自由が丘・白金・新宿・新橋・代官山・台場・高田馬場・築地・豊洲・中野・永田町・日暮里・日本橋・練馬・浜松町・原宿・光が丘・日比谷・二子玉川・丸の内・目黒・八重洲・有楽町・吉原・四ッ谷・両国・六本木
【神奈川県市区町村】
横浜市 ・川崎市 ・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・小田原市・茅ケ崎市・相模原市・秦野市・厚木市・大和市・伊勢原市・海老名市・座間市

日本橋・川崎の税理士へ! TEL 044-577-9391 【電話】平日9:30~17:30 【メール】年中無休

PAGETOP
Copyright © 川崎幸UFT税理士綜合事務所 All Rights Reserved.