任せて安心の会計事務所です!

特徴①-当事務所の特徴

当事務所の個々の業務における具体的な特徴は「業務案内」の中で説明しておりますが、ここではその前提となる点をまとめております。

【特徴】所長が全クライアントに直接対応します。

税理士・公認会計士であり会計・税務の経験豊かな所長が、お客様とのやりとりには直接に一貫して関与します。

 

【特徴】業務を大幅にIT化しています。

IT化することが目的ではなく、お客様のことを考える時間を生み出すために、作業的な業務を徹底的に効率化しています。

例えば、税理士事務所の中には、「お客様の伝票作成、仕訳作業に時間を取られてしまうため、肝心の助言や提案まで手が回らない」という矛盾に陥っている事務所も少なくないようです。

以上を税理士事務所側から言うと、「仕訳入力の合理化」が課題となります。この課題に対しては、私どもでは、「現金出納帳や預金出納帳をエクセルで作成頂き、それを会計ソフトにインポートする仕組み」により(劇的な!)工数削減を実現しております。

それにより生み出す時間で、会社様と向き合う時間を確保しています。つまり「仕訳の自動取込」→「作業時間の大幅な削減」→「専門家としてお客様への助言に注力できる」→・・・という好循環を生み出しています。

また、これの派生で、今ご覧いただいている私どものホームページも自ら製作しています。そのスキルを活用し、ごきぼうのお客様へ、会社のホームページを制作することもしています。
>>詳細はこちら

 

【特徴】土・日の訪問/夜の時間帯の訪問、も対応します。

事務所の営業時間は、原則は「平日の日中」ですが、ご希望のお客様には、「週末の訪問」や、「夜の時間帯の訪問」も対応しております。

もちろん、その場合でも、上の「所長が全クライアントに直接対応します」は同じです。

 

【特徴】税理士チェンジのお客様には、従来のやり方を尊重します。

経理には、ざっくり、

  • 領収証の収集と整理
  • 補助簿の作成
  • 仕訳を作成

の3ステップがありますが、これらは、毎月の作業になりますので、「それらのうち、どの部分をお客様側で実施し、どの部分を会計事務所側で実施するか?」は、お客様にとってとても重要です。

フランチャイズ型の会計事務所の中には、一定のやり方を用意し、契約後、直ちに、お客様にそのやり方でやっていただく(要は「押し付ける」)ところもあるようです。
コスト削減と業務の効率化(要は、アルバイトのような人でも処理できるように)のためにそれが必須なのかもしれません。

この点に関し、私共でも一定の方法を用意はしておりますが、最初からそれを押し付けることは致しません。

まずは、従来のやり方を確認し、それを踏襲し、従来のやり方のメリット/デメリットを把握できた段階で、私どものやり方が受け入れられそうであれば、ご提案する、というスタンスです。

 

【特徴】会社とオーナーを一体と見た、総合的なアドバイスを提供します。

所長は、相続・事業承継のコンサルティング業務も専門であるため、例えば、オーナー社長が還暦を過ぎていれば、会社税務顧問だと言っても、相続・事業承継の対策を考慮したアドバイスを提供することが可能です。

 

【特徴】最適な専門家をご紹介し、キチンと仲介します。

ご相談頂く課題の中には、非常に特殊な事案があることがあります。
そこで、多くの税理士の方が、各分野に特化した専門家と提携をしていますが、見聞きする限り、どうもその専門家に「丸投げ」をしてオワリ、のようです。「後は、お客様とその専門家だけでやってくれ」といわんばかりに。

その場合、お客様は、基本的に初めて会った人に、また説明し直す手間や不安を強いることになってします。

私どもは、特殊な事案の場合には、それに適した専門家をご紹介はしますが、ただ紹介するのではありません。お客様、専門家、私共の3社が一堂に会し、双方の意思疎通をサポートしてから、専門家に引き継ぎます。

また、お客様が直接言いにくいことを、お客様に代わって伝えることも、もちろん致します。

それは顧問税理士として当たり前の業務だと思っております。
ですので、紹介料もフォローも一切無料です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 川崎幸UFT税理士綜合事務所 All Rights Reserved.