税理士なら川崎幸UFT税理士綜合事務所!平日と土曜日は夜21時まで!

本店移転(管轄内)

本店(本店所在地)とは、本社の住所のことです。

⇒本店を定款に記載する上での留意事項

本店を移転する場合は、2つのケースがございますのでご注意ください。

管轄の法務局内での移転の場合

現在、登記されております住所を管轄している法務局内で、新たに住所を変更する場合となります。
例えば、
東京都渋谷区神宮前2丁目 ⇒ 東京都渋谷区神宮前3丁目 へ本店移転となる場合となります。

管轄の法務局外への移転の場合

現在、登記されております住所を管轄している法務局外へ、新たに住所を変更する場合となります。
例えば、
東京都渋谷区 ⇒ 東京都目黒区 へ本店移転となる場合となります。

以下、本店を移転なさる場合に、必要となる書類や費用についてご説明させていただきます。

管轄の法務局内での移転の場合

ご準備いただくもの

ケースにより変わることがございますので、詳細はお問い合わせください。

①会社の代表印
②役員全員の認め印(代表取締役を除く)
③移転先の正確なご住所
④最新の履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
⑤現在の株主の総数
⑥現在の代表者の身分証明書(運転免許書など)

本店移転の費用

手数料10,000円と法務局にお支払いただきます30,000円の、合計40,000円がかかります。

管轄の法務局外への移転の場合

ご準備いただくもの

ケースにより変わることがございますので、詳細はお問い合わせください。

①会社の代表印
②役員全員の認め印(代表取締役を除く)
③移転先の正確なご住所
④最新の履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
⑤現在の株主の総数
⑥現在の代表者の身分証明書(運転免許書など)

本店移転の費用

手数料20,000円と法務局にお支払いただきます60,000円の、合計80,000円がかかります。

日本橋・川崎の税理士へ! TEL 044-577-9391 【電話】平日9:30~17:30 【メール】年中無休

PAGETOP
Copyright © 川崎幸UFT税理士綜合事務所 All Rights Reserved.