厚生年金保険料率が、平成28年9月分(10月納付分)から改定されます。
※ 改定内容の詳細は、所轄の年金事務所にご確認ください。
※ 厚生年金基金にご加入の事業所は、保険料率が異なる場合がありますので、加入されている厚生年金基金にご確認ください。

改定内容

厚生年金保険の保険料率が、現行の 178.28 / 1000 から 181.82 / 1000 に改定されます。

厚生年金保険料率 改定前 改定後
178.28 / 1000(17.828%)
(従業員:89.14 / 1000)
(事業主:89.14 / 1000)
181.82 / 1000(18.182%)
(従業員:90.91 / 1000)
(事業主:90.91 / 1000)

保険料率を変更するタイミングは、設定している社会保険料の徴収時期によって異なります。

  • 当月徴収・・・・・・9月分保険料を「9月度給与」で徴収す
  • 翌月徴収 ・・・・・9月分保険料を「10月度給与」で徴収す
  • 翌々月徴収 ・・・9月分保険料を「11月度給与」で徴収す

また、賞与の保険料率の変更は、9月1日以後に支払う賞与の計算を始める前に行います。